千とせの肉吸い

B級グルメの中居遺産

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千とせの肉吸い

千とせは、NGK(なんばグランド花月)の近くにあるうどんの名店。

肉吸いは、関西風のダシに牛肉、青ねぎを入れて柔らかく
煮込んだ一品。
中には半熟卵が入っています。
大阪では知らない人がいないほど有名な料理。

このメニューは、吉本新喜劇で活躍していた花紀京さんが、
二日酔いのときに「肉うどんのうどん抜き」を注文したことから
生まれたメニュー。

それ以来、吉本の芸人の間に広まり、ダウンタウンの浜田雅功さんが
「これを食べたら売れる」とテレビで言ったため、若手芸人が
押し寄せ、南海キャンディーズ、キングコング、陣内智則さんなども
食べに来たことがあるそうです。

中居正広さん曰く、「超うめぇ~!」


料理名:肉吸い
店舗名:千とせ(ちとせ)
住 所:大阪府大阪市中央区難波千日前8-1
電 話:06-6633-6861
価 格:580円
放送日:2007/06/29
スポンサーサイト
メインメニュー
新着B級グルメ
ブロとも申請フォーム
B級グルメ検索

RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。